読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lean Baseball

Engineering/Baseball/Python/Agile/SABR and more...

アジアの野球Hackは日本だけじゃなかった!~PyCon APAC Taiwan 2015より

モーリス強いねー、堀厩舎凄いねー。

競馬の春ですねこんばんは!*1

Pythonカンファレンスのアジア太平洋地域Ver.、PyCon APAC/Taiwan 2015にて、野球をPython(?)でHackしました!的な発表があったそうです。

slides.com

セイバーメトリクスの歴史、データの在り処という前提の話から、Sean Lahman Baseball DatabaseExploring Baseball Data with RをネタにHackしましたよん!っていう内容ぽいです。

また、MLBAM(MLB Advanced Media)のAPIスクレイピングして試合データを取るという、禁断の手法を用いたAPIも紹介していました。※スピーカーの方が作ったわけではない

mattdennewitz/mlbam-utils · GitHub

セイバーメトリクス発祥の地・アメリカで野球Hackは全く驚かないけど、お隣の野球大国・台湾で野球Hackは流石に驚きました、、、しかもテーマ似てるしw

とまあ凄くいい刺激を受けたちょっと前に、PyCon JP 2015、今年もスピーカーとしてエントリー致しました。

pycon.jp

今回もMLBのデータを分析&可視化を軸に、セイバーメトリクスの楽しさ、公私共に最近凝ってるインフラ構成管理(いわゆるIaaS)の話をモリモリでお届けしたいと思います。

目下の課題は、

アダム・ダン率に続く新ネタを考える

です!w

今年も頑張りますよ!

*1:競馬見るの好きで毎週見てます。ちなみにデータ分析は野球より先に競馬からはじめましたw