Lean Baseball

Engineering/Baseball/Python/Agile/SABR and more...

野球Hack!~Pythonを用いたデータ分析と可視化(素振り) - #kwskrb #28 に参加しました

こんにちは!PyCon JP 2015の準備に追われている人です。

昨年同様、PyCon JPの発表の素振りをせねば!と思い、今年も有難いことにKawasaki.rbさんでやらせていただきました。

Kawasaki.rb #28(2015/9/30)

Kawasaki.rb | Doorkeeper

togetter.com

Kawasaki.rbとは

Kawasaki.rbは川崎周辺のRubyを使っている・興味ある方々が集まり、勉強をしたりディスカッションをしたりするRubyのコミュニティーです。

私が感じた特色としては、

  • 仕事・趣味でRubyを使う・使わない関係なく、興味や関心ある方々が集まっている
  • 題材はRubyだけでなく、Pythonなどの他の言語なども扱っている

ちなみに、私が参加したのは今回が二回目で、前回のレポートはこちらになります。

kawasaki.rb(2014/8/27)で「野球とPython」の話をしてきました。 - Lean Baseball

#28レポート

ハイライトというか簡単におさらいしときます

パーフェクトRuby読書会

定番のコンテンツ。一章?一節ずつみんなで読みながらその場で試し打ち&ディスカッションする時間です。

Jupyter + irubyの組み合わせでライブコーディングってあたりが素晴らしいと思いました!

、、、と同時に、irubyのバグに悩まされ?中々面白い展開だったりしましたw

ちなみに私はこの辺のエントリーを読みながらその場でirubyのセットアップを試みましたが間に合いませんでしたw

yowatari.hatenablog.com

この方式を事前に知ってたら準備してきたのだが、、、失敗しましたorz

野球Hack!~Pythonを用いたデータ分析と可視化(by @shinyorke)

私の発表です。PyCon JP 2015のプロトタイプをこちらで発表させて頂きました。

www.slideshare.net

20分(本番は30分)を目処に発表しようとしたのですが、若干時間オーバーしました。

内容そのものは思った通りに発表できたのですが、資料の構成とネタの順序、本番の冒頭でやる予定のセイバーメトリクス漫談(今回は披露しなかった)を含めるともうちょっと磨かないとダメだな、というのが率直な感想でした。

今回俺がいかにして転職したか晒す(byぺらさん)

最後はこちらのコンテンツでした。

norizabuton.hateblo.jp

みんなが気になる転職の話でした。

キッカケとかエントリーの仕方とか、この辺は転職の回数だけドラマがあるので面白いし勉強になります。

凄くいい感じに話をされていたのに好感を覚えました。

懇親会&お礼

電車の時間が気になる所でしたが懇親会も参加しました。

発表のフィードバックや仮想化の話、RubyPython、仮想化(Docker)などなど、沢山いい話ができました。

すごいな、と思ったのは参加者全員が懇親会に参加してたこと!

常連さんも初めての人も一年ぶりの参加の人(ワイ)も、それぞれ違うコンテキストを持った人々がみんな楽しめるというのは、コミュニティーとしてかなり完成されてる感ある&見習いたいなと思いました。

最後になりましたが、発表を聞いていただいた&フィードバックをくれた皆さま、

発表練習の申し出を快諾して頂いた主催の@chezouさん、本当にありがとうございました!!!

本番でもしっかりホームラン打ってきますよ!!!

宣伝

素振り&磨きこんだ成果は10/11(日) 15:35よりこちらで披露して参ります。

pycon.jp

PyCon JPに来られる方は是非よってね&会場に来られない方はYouTube Liveでも中継あるのでこちらもよろしくお願いします!

www.youtube.com