Lean Baseball

No Engineering, No Baseball.

Google CloudとPythonを使ったバッチ処理2024 - Cloud Run JobsとPrefectで実現するサーバレスなデータ処理

タイトルの通り, Google CloudとPythonで程よいバッチ処理(正確にはワークフロー処理)を作ったという話です, 2024年っぽさあるのでそういうタイトルにしています*1&こちらは個人開発事例であり, 業務および所属組織とは無関係です. 仕事ではなく, 個人開発…

Google Cloudのサーバレスなイベント駆動処理 - Cloud Runアプリをいい感じにTerraformで管理する

元・野球エンジニア*1, 現・Google Cloud Partner Top Engineer 2024*2の人です. 相変わらず仕事も趣味もGoogle Cloudで何かをやっているのですが, この年末年始に以下の絵のようなシステムを作りました(正確には「元々あった別システムを作り直しました*3…

2024年のご挨拶と抱負

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます.皆様の安全と被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます*1. 2024年最初の週末を西伊豆で一人合宿(兼, 湯治)で過ごしている人です, サムネイルの写真はその時に撮った何か…

思った通りではないが, いい感じに行ってしまった - 2023年を振り返って

今年はどんな1年でしたか? 「そろそろ年末なので振り返ってみるかー」という日記みたいなエントリーです. 今年も色々な事があった気がします, 数年後の自分のためにも忘れずに残そうと思います. ちなみにTop画像は今年のサマソニのblurです, 9年ぶりに推しの…

2024年に読んだほうがいいエンジニアな書籍10冊+α - CloudとSREそしてキャリア本

Google Cloud Partner Top Engineer 2024を頂いた者です. 仕事はエンジニア系のコンサルとSRE, 趣味(と前職以前の仕事)で機械学習や生成AI*1をやっとります. この記事は当ブログの名物かつ人気シリーズである, 主に技術書を中心としたオススメ書籍(元々は…

自分が「覚醒」したキッカケの話 / Need a little time to wake up

pyspa Advent Calendar 2023, 9日目のエントリーです. 先に断っておきますと, このエントリーを書いている今は12月6日, 本日開催のDevelopers CAREER Boost 2023 の登壇を話し終えた「体(てい)」で書いています*1. speakerdeck.com 12/6から今日まで休肝日…

23年間のエンジニアキャリアで学んだこと - 「強いエンジニアにならなきゃ」と自覚した2大事件

皆さんこんにちは. 「Google Cloud Partner Top Engineer 2024」を受賞した人です*1. 「Google Cloud Partner Top Engineer 2024 」受賞しました超嬉しい!!!!Google Cloud Partner Top Engineer 2024 アワードプログラム 受賞者発表 @googlecloud https:…

「世界一流エンジニアの思考法」は強いエンジニアの習慣がいい感じに言語化されていてよかった件

界隈で話題になっている(と私は認識している)「世界一流エンジニアの思考法」を早速読んでめちゃくちゃ良かった, とにかく人に勧めたいぞ! という現役エンジニア(私)による書籍の感想エントリーとなります. 話題の本めちゃ良かったです. このブログを書…

StreamlitのChat APIで漫才っぽいLTできるんじゃね?と思って試したら150行ちょいのコードでやれた件

※この記事はChatアプリをPythonだけで作る記事です, Open AI(Chat GPT)等の生成AIそのものの記事では有りません. 漫才に憧れあるのでAIでどうにか(小声) いつかは野球AIと一緒に漫才風にLTをしたいと思っている人です, ネタじゃなくてマジです*1. shinyo…

阪神の「アレ」の秘密は投打ともに「お散歩」だった - セイバーメトリクスで「そら、そうよ」と納得した理由

阪神タイガースさん「アレ」おめでとうございます(今更感) 野球ファンの歴史を阪神ファン(厳密に言えば新庄剛志のファン)でスタートした私(参考文献), 今は日ハムのファンなれど阪神18年ぶりの「アレ」は心からうれしく思います. 現在は野球とは無縁の…

なんてことはない, 近況の話 - 44回目の誕生日を迎えて

本日(2023/9/6)で44歳になりました. プライベートも仕事もなんとかんとかいい感じに生きていけるのは, 友人, 職場の同僚, 両親に家族そしてこのブログを含めて応援してくださっている方々のおかげです. いつもいつもありがとうございます(以上, ここまで…

GoとCloud Pub/SubをつかってBaseball Savantのクローラーを作ってみた

最初に言っておきます, 「野球」っていうワード以上に「エンジニアリング」なエントリーです*1. 野球方面の人は最初の雰囲気を読んで最後まで読むか判断してください, 「オオタニサン」っていうワードは出てこず「Go」「Pub/Sub」「コンテナ」とかそんなのば…

2023年にエンジニアな私がマネジメントに目覚めてから読んでよかった3冊

タイトルそのままのエントリーです. 気がつけば現職含めて「エンジニアのマネジメント」を行う職種を6年ちょいやらせてもらっています. マネジメントをする・しないを含めてキャリアパスどうする? マネジメントをやるとして何を教科書にしたら? 今どきの開発…

私が好きだった「もくもく会」の昔と今とこれからとかいう話

「魅力的な技術アウトプットはいい感じに作れる」というポエムがいい感じにバズって驚いている人です*1. note.com 先に断っておきます, このエントリーは「イベントの参加記録」および「ワシがIT勉強会をいい感じに運営していた頃と今(そしてこれから)は違…

野球AIチャットが作りたくなったのでひとまず, バックエンドから作ってみた - FastAPIからOpenAIをいい感じに使う何か

※このエントリーは「OpenAIをいい感じに使うバックエンドをFastAPIで実装したぜ!」というエントリーです(サンプルコードはこちら), 「OpenAIで何かを作った・人工知能を産んだ」訳では無いのでそっち方面を期待している方はそっ閉じしたほうが良いかもし…

私とこのブログの中長期的な活動予定(2023-2024)

いつぞやの理想のお休み 皆さんこんにちは. この夏にプロフィール画像を取り直そうと思い, ダイエットに励みつつもお酒と野球観戦は絶対にやめないマンです. 世の中の流行り 自分の興味関心のママにBardに自分のことを聞いてみたのですが, 完璧なプロフィー…

地味すぎる強打者「ブレント・ルッカー」に着目せよ - メジャー屈指の弱小チームで突然打ち出した理由を考える

日本プロ野球は北海道日本ハムファイターズ, メジャーリーグはオークランド・アスレチックスのファンをやっている者です. この両チーム, 共通点がまあまあありまして, 監督が外野手かつ現役時代が当該チームのセンター(もちろんスタメン)*1 良く言えばチー…

エンジニアとして30代までにやってて良かった・やれば良かった事を自分のキャリアから振り返ってみた.

最初に言っておきます. このエントリーは「いい本を読んだついでに自分のキャリアを振り返ってオススメを残す」という長文ブログです. 適当に読み流してもいいですし, 心の琴線に触れる事があれば最後までお付き合い頂けると幸いです. さて, 4月の末と言えば…

私たちはラーズ・ヌートバーがWBC2026侍JAPANに来ることを期待してよいか? - AIに約200ドル投げて占った結果

WBC2023侍JAPAN優勝で興奮している皆さんこんにちは*1. 野球知識と野球愛, エンジニアとしての技術力そして私の週末となけなしのお小遣いを犠牲にして野球ネタをお届けするブログ「Lean Baseball」のお時間がやってまいりました*2. 皆さんに伺いたい. 今年1…

Cloud Run上のGo製RESTful APIからBigQueryとCloud Storageを使う - PythonからGoに変えた理由を添えて

仕事がずっとコンサルワークなので, 休日のプログラミングがめちゃくちゃ楽しみになっている人です. 最初にお礼をさせてください, Developers Summit 2023の発表, なんだか好評価(高評価)だったみたいです. #devsumi 開催報告によると、私のトークの満足度…

仕事も個人開発も周りがドン引きするまでガチでエンジニアをやっていきましょ - デブサミ2023登壇報告

昨日(2/10)の話ですが, 2020年以来3年ぶりにデブサミに参加・登壇させていただきました(前回の登壇報告はこちら). 数あるセッションの中から私のトークにお越し頂き, 誠にありがとうございました! また, 発表練習の機会を頂き, フィードバック・応援を…

エンジニアとして機械学習に携わった際にやっててよかった3つのこと

現職のコンサルっぽい仕事・インフラアーキなエンジニアな仕事も大好きですが, やっぱデータを見ると興奮するぐらいにデータ好きな人です. startpython.connpass.com 本日(2023/1/19), ありがたいご縁がありまして, 「機械学習エンジニアが目指すキャリア…

君は「ラーズ・ヌートバー」という選手を知っているか? - 侍JAPAN入りすべき3つの理由

皆さんこんにちは. 野球がオフシーズンな今時期はシーズン開幕に向けてデータを整理・眺めたり, 個人的な野球データ分析システムを構築しているマンです. いきなり本題ですが, ラーズ・ヌートバーという野球選手をご存知だろうか? ja.wikipedia.org 阪神の(…

ちょっと先の人生の目標と2023年の過ごし方

新年あけましておめでとうございます 新年はあいも変わらずコード書いたりリングフィットで筋トレしたり英語勉強したりして過ごしています. 色々と手を動かしたり, 何かしらやってる年末年始. 「そろそろちょっと先の目標の整理したいな」と思い, お絵描きし…

「やりたいこと」と「推し」に全振りした2022年の振り返り

「No Engineering, No Baseball.」という「このブログはエンジニアリングと野球のブログだからね!!!(意訳)」という語気強めの副題通り, 基本的には日記らしいブログをここでは書かない人ですこんにちは. 気がつけば2022年最後の日になってしましました…

「いい感じに成長する」エンジニアのキャリアと学び方 - 2023年オススメPython本を添えて

このブログおよび, 登壇・アウトプットはゴリッゴリのエンジニア, 本職はコンサル企業のマネージャーとしてクラウドエンジニアリングのコンサルをやっている者です*1. この記事は, 当ブログの名物である, Pythonのオススメ書籍(と関連する技術書)の紹介エ…

メジャーリーグの守備できるマンとそうでもないマンの違いは?外野守備能力の可視化と分析やりました.

新庄剛志氏(元BIG BOSS)の現役時代の守備に憧れて野球が大好きになった人です. エグい守備範囲, 糸を引くような速くて美しくて強いバックフォームと強肩, どれも完璧でしたよねと*1. どうしても気になる外野手の守備, なんとか評価と可視化ができないかな…

データ基盤にありがちな「何を使って作ればよいか?」という問いに対する処方箋を用意してみました.

ちょっと昔まではデータ基盤の管理人・アーキテクト, 現在は思いっきりクラウドアーキを扱うコンサルタントになったマンです. 私自身の経験・スキル・このブログに書いているコンテンツの関係で, 「データ基盤って何を使って作ればいいの?」的なHow(もしく…

Dashで作った分析ダッシュボードをCloud Runでサクッと運用する

現役選手ドラフトのルールと, 最近のトレード多すぎなアレで現役選手ドラフトの分析を諦めたマンです.*1 それはさておき, 私はつい先日, 「メジャーリーグのデータ分析・可視化をカジュアルにいい感じにやるためのデータ基盤が欲しい」と思い, 以下のような…

PyConJP 2022「Python使いのためのスポーツデータ解析のきほん」のトーク中に来た質問全てにお答えします

トーク中に頂いた質問に答えます 本年2回目のPyConJP 2022振り返りブログです. ※発表及び参加レポ的なふりかえりはこちらになります. 改めて, トークに起こしいただいた皆さま誠にありがとうございました! 会場はもちろん, オンラインや後日アーカイブを見…